むーみん、にょろにょろのうみにただよう

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

掛川城 

掛川城

先日掛川方面に用があったついでに、掛川城に寄ってみた。


掛川城2


掛川城は室町時代、駿河の守護大名今川氏が遠江進出を狙い、家臣の朝比奈氏に命じて築城させたのがはじまりだそうだ。

戦国時代には山内一豊が十年間在城し、天守閣や大手門の建設、城下町の整備などを行った。

ウィキペディアによると、天守閣は「1604年(慶長9年) 大地震で倒壊し1621年(元和7年) に再建されたが、1854年(安政元年)旧11月4日の嘉永東海地震により再び倒壊。その後、天守は再建されず、天守台などの遺構が残るのみであった」らしい・・・。東海地震恐ろしや!!

1994年、日本初の本格木造によって三層四階の天守閣が復元された。
当時出来たばかりの頃に一度家族で訪れたのを今でも覚えている。

ちなみに、NHK大河ドラマ「功名が辻」で有名にもなった。


瓦




掛川市街



何の花? 


昔はこんな感じ

今回時間が遅くゆっくり見て回ることができなかったので、また来ようと思う。


スポンサーサイト
trackback: -- | 本文: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。