FC2ブログ

むーみん、にょろにょろのうみにただよう

横須賀城址 

横須賀城址
3月の初旬、掛川市にある「横須賀城址」に行ってきた。

横須賀城とは

説明 

模型で見るとこんな感じ。
模型



説明 アップ

江戸時代中頃まで、城のすぐ前から北西裏にかけて遠州灘から深く入り込む入り江があって、横須賀城を天然の要塞としていました。入江には横須賀湊があり、大きな船も寄港し水上交通と物流の拠点となっていました。
(中略)
城前のこの入江は、宝永4年の宝永大地震による地盤隆起によって干上がり、横須賀城周辺の様子は一変するとともに湊も使えなくなり、横須賀城と城下町は軍事と経済面で大打撃を受けたと考えられます。湊が使えなくなった以降は西方の太田川河口の福田湊まで運河が造られて小舟が行き来しました。




城址より南を望む1

城址より南を望む2

城址から海のある方向を望む。
海岸線までは2kmほどある。

江戸時代はこの城址の目前まで海が来ていたわけである。


わかりやすい

この「遠州横須賀城図」を見るとよくわかる。
宝永地震はとんでもない地殻変動を引き起こしていた。


な・の・に・・・


ここから十数キロ東方面に行くと、かの「浜岡原発」があるわけで。


ウィキペディアで「宝永地震」を調べてみると、浜岡原発のある御前崎は地盤が約1~2m隆起したと載っている。
まぁ場所によるのだろうけど。


宝永地震ほどの規模の地震は数百年に一度の割合でしか起こらないかも知れない。
でも、過去それほど地殻変動した場所の周辺に原発建てるのやめません?
アホデスカ?
アホデスカーーーーーーー!!!!!!!!!!!!



この横須賀城址のことはとあるテレビ番組で知って、一度観てみたいと思っていた。
城址から海岸線まで、300年前までは海の底だったなんて信じられなかった。
もし宝永クラスの地震が起きたら、浜岡原発は・・・。
そして日本は・・・。



「絶対」なんてない。
「絶対」なんてないんよ。



梅がきれいでした




スポンサーサイト



trackback: -- | 本文: 5 | edit

コメント

横須賀城

huimei555さん、こんにちは^^

素晴らしいですね。とても説得力のある記事です。

遠州横須賀城のことを初めて知りました。宝永大地震、大地を
これだけ隆起させるエネルギーを発生させたのですね。中部
電力はしっかり検証しないとならないのでしょうが、原発村は
未だにコントロール出来るとうそぶいていますからね。

原発を廃炉にしても、燃料棒を取り出しガラスで固形化して
(2万年持つはずはありませんが)地中に埋めるところまで
行くのに長い年月が必要なようです。

結局、コントロール出来ない!・・・・アホですね。キチガイです。
浜岡原発、何とかしなければなりませんね。huimei555さん
この記事は紹介させてくださいませ^^

はなさかすーさん #dSgqtt7g | URL | 2012/03/31 12:34 * edit *

はなさかすーさん さま

こんばんは(^^)

地震によって横須賀城の入り江消滅という話を聞いた時に、頭が真っ白になりました。
その場所を一度見に行かねばと思い、友人と出かけました。

江戸時代の人々はたまげたでしょうね。
城の目の前まで来ていた海がなくなってしまったのですから。
その原因となった宝永地震はマグニチュードが8.6~8.7と推定されているらしいです。
この時がまさによく聞く「東海・東南海・南海連動型地震」で、地震の49日後には
富士山も噴火しているんですよね・・・。

横須賀城周辺と、原発周辺では地層が違うから原発建ててもオッケー♪ということなのしれませんが、
それでも素人目では不安で仕方がありません。
数十キロしか離れていない地点で、震度が3も4も変わることはないと思うのです。
思っても見なかった場所が地殻変動で隆起するかもしれないし、反対に沈降するかもしれないし・・・。
最近、巨大地震を起こす可能性のある断層が新たに見つかるケースも増えていますからね(泣)

3連動地震が起こるかもしれないといわれている中、原発の存在はリスクが高すぎます。

私のこの記事をご紹介下さるのはとても恐縮ですが、良かったら(^^)
横須賀城の入り江の話は、紛れもない史実ですもの。


日本には原発不向きだーーーーーー!!!


huimei555 #- | URL | 2012/03/31 21:52 * edit *

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# |  | 2012/04/06 20:06 * edit *

眼を見開いて・・・?

はじめまして、オンリーです。。。。あれっ、どこかで・・・・思い出しました。スーさん、経由ですね。時代は、にわかにざわめいておりますが、これからも
どうぞ、ご覧になってください。静岡ですか?いいですね。

ONLY NOTE #- | URL | 2012/04/08 15:07 * edit *

ONLY NOTEさま

こんにちは(^^
当ブログをご覧下さってありがとうございます。
ONLY NOTEさんのブログ、拝見しました。
とても楽しんで絵を描いていらっしゃるのが伝わってきました。
私は、「絵を描いてみたいなぁ」と思いながら、ついついすぐ表現できるカメラに頼りきりで・・・。
でも今年は絵にも挑戦してみようかなと思いました。
描けたらブログにもアップしますね♪

これからも宜しくお願いします(^^)


huimei555 #- | URL | 2012/04/08 16:34 * edit *

コメントの投稿

Secret