むーみん、にょろにょろのうみにただよう

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | 本文: -- | edit

紅葉狩り 

きのう奥大井方面へ紅葉狩りに行ってきた。


大井川



コントラスト




落ち葉




とっとろ




寸又峡



色づく山々




花



空気が澄んでいた


飲めるらしい



黄金色




青


紅葉は見頃。

前日の夜に雪が降ったようで、山の上の方に雪が薄っすら積もっているのが見えた。
おかげでとても寒かったが、ピリッとした空気が少し心地よかった。

途中野生のカモシカを見かけた。
野生のカモシカを見るのは初めてだった。少し感動。


次回はSLに乗ってみたいな。








スポンサーサイト
trackback: -- | 本文: 0 | edit

ずずい 

ずずい

どアップ。


trackback: -- | 本文: 0 | edit

よしよし 

よしよし


trackback: -- | 本文: 0 | edit

掛川城 

掛川城

先日掛川方面に用があったついでに、掛川城に寄ってみた。


掛川城2


掛川城は室町時代、駿河の守護大名今川氏が遠江進出を狙い、家臣の朝比奈氏に命じて築城させたのがはじまりだそうだ。

戦国時代には山内一豊が十年間在城し、天守閣や大手門の建設、城下町の整備などを行った。

ウィキペディアによると、天守閣は「1604年(慶長9年) 大地震で倒壊し1621年(元和7年) に再建されたが、1854年(安政元年)旧11月4日の嘉永東海地震により再び倒壊。その後、天守は再建されず、天守台などの遺構が残るのみであった」らしい・・・。東海地震恐ろしや!!

1994年、日本初の本格木造によって三層四階の天守閣が復元された。
当時出来たばかりの頃に一度家族で訪れたのを今でも覚えている。

ちなみに、NHK大河ドラマ「功名が辻」で有名にもなった。


瓦




掛川市街



何の花? 


昔はこんな感じ

今回時間が遅くゆっくり見て回ることができなかったので、また来ようと思う。


trackback: -- | 本文: 0 | edit

新月 

●

11月14日 7時8分 さそり座の新月 皆既日食(日本では見られないそうだ)。


そしてその直前に舞い込んだ一つのチャンス。

これは・・・掴むべきか。

というより何より縁を感じる。

繋がる、繋がる。


いやいや、人生面白いなぁ。


あぁ、今夜は寝付けるだろうか。




追記

そして午後、別のチャンスが実を結ぼうとしていた。

チャンスが一気に押し寄せてきた。

でも、今年はいろいろな人に迷惑をかけ続けてきたのだから、浮かれるべきではなかった。 猛省。

自分にとって最善の選択を、今度こそ責任をもってせねば。




午前中、いつもの神社に行った。

今年最後のおみくじ。


「大吉」

かき曇る 空さえ晴れて さしのぼる 日かげのどけき 我こころかな

こころをすなおにし身もちを正しくすればますます運よろしく何事も思うままになるでしょう
欲をはなれて人のためにつくしなさい 大吉


過ぎたくり言、とり越し苦労、神の授けの身をやぶる

取り返しのつかぬ過去の事を、くり返して思いなやんだり、どうにもならぬ将来の事を案じ煩うのは唯心をいため身を害うだけで、何のやくにも立たぬ愚かな事である。今日は唯今日の事を、面白く楽しく、神様を念じつつ正しい心でやって行く。禍も転じて幸いとなる。



まだ見ぬ未来のことをあれやこれやと考えあぐね慎重になりすぎて、地団駄を踏んで石橋をぶっ壊して堂々巡りのここ数年(爆)

神様は何でもお見通しだわ。

今年3回目の「大吉」。

三度目の正直。



信じてやってみるほかない。










trackback: -- | 本文: 0 | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。